ビーンズダイニングテーブル、搬入

ビーンズダイニングテーブルtop
30代の若いご夫婦のお宅にビーンズダイニングテーブルをお届けしました。

ビーンズダイニングテーブル

ビーンズダイニングテーブル。topアップ

ビーンズダイニングテーブルでお絵描き1 ビーンズダイニングテーブルでお絵描き、手元
2人のお子様がいらっしゃるご家庭で、お宅に運びこんだテーブルの上で早速お絵描きが始まりました。

ビーンズダイニングテーブル2

ビーンズダイニングテーブル、抽き出しをあける
ビーンズダイニングテーブルは、どちらからでも引き出せる抽き出しと棚板付きです。

ビーンズダイニングテーブル、真上から見る
ほぼ真上から見たテーブル。こうして見ると天板の形のそら豆らしさがよくわかります。
ちなみに天板の表面には”かんな”による鉋目加工が仕上げています。
しかしお絵描きなどしても、がたがたしたりしないみたいです。

「ビーンズダイニングテーブル」
サイズ/幅160x奥行き90x高さ70(cm)

[`twib_users` not found]
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on FC2 Bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Post to Google Buzz

さるぼぼ一輪ざし

木童工房では、限定で製作されている「さるぼぼ一輪ざし」という一輪ざしがあります。本日の記事はその製作秘話(?)をご紹介したいとおもいます。
ただ、実はその一輪ざしを撮影した写真がないので、イラストを描いてみました。

一輪ざし製作秘話1

一輪ざし製作秘話2

一輪ざし製作秘話3

一輪ざし製作秘話4

「漫画中の文章」↓
ブラックウォールナットの切れ端をみて、木の目が美しいこれは何かになりそう!
母は私達の幼い頃、洋服を作ったりぬいぐるみを作ってくれていました。
しかし、工房にいても磨き(木をサンドペーパーで削ること)を手伝ったり、おび鋸(のこ)の作業を少し手伝うくらいです。しかし、ものすごい雑貨好き!
ブラックウォールナットをこねこねやっているうちに、一輪ざしを作りました。
銘名は「さるぼぼ一輪ざし」形が似ています。今のところ限定で母が一人で作っています。

[`twib_users` not found]
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on FC2 Bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Post to Google Buzz

動画投稿のテストです

当ブログのサービスを利用している「Jugem」でも、動画の投稿が出来るようになりました。ということで、動画の投稿のテストを行ってみます!


これは、頂戴した生きたエビを撮影しました。”おがくず”にくるまれて届いたんですが、まだまだ元気よく跳ねていました。
しかしこのエビ、この日の食卓に上りました…おいしかったです。

[`twib_users` not found]
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on FC2 Bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Post to Google Buzz