木片の使い途を考えてみる

ブラックウォールナット  木片

先日、ブログで木片を入荷した記事を書きました。今回はブラックウォールナットが多めで入っています。

ブラックウォールナットは現在のトレンド(死語?)を見ていると人気の木材のようですねー。

『2012 暮らしと家具の祭典』でもブラックウォールナットのテーブルなどを目にした機会が多かったように思います。

実際ブラックウォールナットの上に置くといろんなものがオシャレに見えちゃうように感じます。

▼アンティークアクセサリーを置いてみました。
ブラックウォールナットの上にアンティークアクセサリー

▼アメリカのブローチ。
ブラックウォールナットの上にアンティークアクセサリーを置いてみた

▼イタリアのカメオブローチ。
カメオブローチをブラックウォールナットの上に置いてみました

これらのアクセサリーは両方とも35ミリほどの大きさです。

▼こちらは『こつこつ』さんという木工作家さんのブローチ作品。ブナの木製です。最近入荷しました。
こつこつさんのブローチ作品をブラックウォールナットの上に置いてみる
▼こつこつさん
http://www.hidatakayama.ne.jp/kotsukotsu/
どっちかってゆーと私こと木童工房IT担当Kの写真撮影の下手さにもかかわらず、小物が味わいあるように撮影出来るって感じでしょうか??

▼今度は和物に挑戦。お人形さんと一緒の女の子、の土人形。
お人形さんと一緒の女の子、の土人形をブラックウォールナットに置いてみる

▼私ども木童工房アンテナショップの福助さん(非売品)
福助さんをブラックウォールナットの上に置いてみる

ブラックウォールナットの上に小物を乗せて撮影。結構楽しいです( ´ ▽ ` )ノ

関連記事