協同組合飛騨木工連合会に地域団体商標のシンボルマーク

私ども木童工房株式会社は協同組合飛騨木工連合会に加盟しております。(毎年開催されている”家具の祭典”も協同組合飛騨木工連合会の主催しているイベントです。)その協同組合飛騨木工連合会に地域団体商標のシンボルマークができました。
協同組合飛騨木工連合会に地域団体商標のシンボルマーク
協同組合飛騨木工連合会に地域団体商標のシンボルマーク
このシンボルマークは、飛騨・高山の町並みに見られる格子(こうし)をモチーフに、飛騨から発信するデザインであることを表現しているそうです。
高山市民時報 2009年5月25日 より抜粋

協同組合飛騨木工連合会では、飛騨の家具ブランドを守り、さらにはブランドの価値を向上できるように、平成20年1月に「飛騨の家具」「飛騨・高山の家具」の二つの地域団体商標を取得しました。これにより協同組合飛騨木工連合会の組合員企業が飛騨地域で製造した家具でなければ、「飛騨の家具」「飛騨・高山の家具」、さらに準ずる類語を表示・使用することができなくなりました。

私どもも、飛騨の家具のブランドの名に恥じぬよう精進して参りたいと思います。
「協同組合飛騨木工連合会」
http://www.hidanokagu.jp/index.html
blog当番:きょうこ

関連記事