1月13日のどんど焼き

1月13日に高山市内の飛騨天満宮で「どんど焼き」がありました。
私達も、今年のお正月に飾ったしめ縄やお飾りを持って飛騨天満宮へ参りました。
どんど焼き2 どんど焼き
境内の広い場所にしめ縄を張り巡らせ、その内側で火が焚いてありました。
煙と灰をよけながら、皆さん次々とお飾り等を火に投げ入れます。買い物のポリ袋が混じってたりすると、火に煽られて宙を舞うので危険です。中身をチェックしてから火に投げ入れます。

お飾りを燃やしてから、宮司さんからお祓いを受けて”矢”を新しく買い求めました。

幸せ矢 幸せ矢2
その”幸せ矢”です。これは色の種類がいくつかあって、色によって祈願の内容も異なってました。

「中日新聞の”どんど焼き”の記事」
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20080114/CK2008011402079245.html

「ノアドココの気まぐれパン屋日記」
にも、どんど焼きのお話がありました。
http://noixdecoco.hida-ch.com/e36029.html

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA